スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H26 7-4 フォレストユニオン身内サバゲ夜戦編

7月といえばなんでしょうね?そう、夏です。サマーです!
絶好のサバゲ日和と共に太陽が待っているはず・・・だったんですが、今年はちょっと事情が違いまして、7月に入っても梅雨が頑張っちゃっており、雨も多い日が続いております。
そんな中行われた身内サバゲについて今回はレポートをしていきます。
と、いうわけで千葉県にありますフォレストユニオンで開催したのです。夜戦を。
19時から借りて翌日5時まで借りれるプランです。そもそも太陽とか関係なかったんです。夜ですし。
そんなことはともかく、当日は梅雨らしいともいえる微妙な雨でした。
そんな時こそ、平穏に行かないのがうちのチームです。
もちろん、多少の波乱があります。
まず第一に、幹事がなぜか早々と中止を決めたことです。
後に理由を聞くと半分私利私欲が混じっていたとかいないとか。まぁ雨でしたし仕方のないことです。
二つ目です。その幹事の携帯の電池がなぜか切れたことΣ( ̄ロ ̄lll) 
どうして幹事が携帯の電池を切らすのか。全くをもって理解ができません。ちなみに幹事の携帯ですが、今もなおガラケーですヽ(´~`;)
電池の減りは遅いと思うんですけどね。そこらへんはどうなんでしょうか。
三つ目は幹事が中止にしたはずなのに、幹事以外がフィールドを再予約したことです。
はい、自分です。
わざわざこの日のために、レンタカーではないのですが、車を借り、普段電車通勤なのに車で職場まで行き、夜戦対応の各種装備を満載したのです。
これで簡単に中止だといわれても納得はできません。
今だからこそ書きますが、半ば自分が無理矢理開催をさせましたヽ( ´ー)ノ
そもそもあまり雨は降ってなかったですしね。
LINEの板において幹事が電池切れなのをいいことに幹事交代を宣言して乗っ取り、開催中止を幹事がフィールドに伝えたにもかかわらず、再予約ということで何とか開催にこぎつけたわけです。


19時からの予約でしたが、結局フィールドに着いたのはなんだかんだで19時半頃になり、本当に集まるのかなぁと不安に思いつつ待つことほんの少しです。20時頃には見事に集まりました。
当初の予定していた人数よりも少し少なめでしたが、十分にゲームができる人数です。
フィールドに集まれば後は準備をしてゲームを開催するだけです。ちなみに今回集まったのは合計11人でした。
今回は夜戦なのでマーカーはサイリウムを使用しました。
各自肩の辺りに赤か黄色のサイリウムを装着し、それでチームを見分けます。というかどこにいるかもそれで見つけます。
だってそれがなかったら、まず真っ暗闇で見つけるのが難しいかと。各自ライトは持ってますけどね。
26-7-6 フォレストユニオン身内会サバゲ39
↑フィールドの様子は大体こんな感じです。
液晶の設定によっては少し差があるかもしれないのですが、基本的にはフィールド内にちょっとした照明があるものの暗かったです。
↓とりあえず準備中の写真を適当に並べていきます。
26-7-6 フォレストユニオン身内会サバゲ90
26-7-6 フォレストユニオン身内会サバゲ526-7-6 フォレストユニオン身内会サバゲ426-7-6 フォレストユニオン身内会サバゲ326-7-6 フォレストユニオン身内会サバゲ126-7-6 フォレストユニオン身内会サバゲ2
準備中ですから特にこれといったことはありません。
そうこうしているうちに準備も整い、ゲームが始まったのです。
雨が降るのか降らないのか微妙な天候でしたので、ゲーム中に一時的な雨が降ってきたこともありましたが、音はすれども木々が雨を遮ってくれていました。
基本的にこの日にやったゲームは殲滅戦かフラッグ戦で、最後にやったバトルロワイヤル戦を除いて特殊ゲームはやらなかったです。
と、いうわけで最初のゲームはとりあえず最初ということで中距離にフラッグを置いたフラッグ戦です。
とりあえず慣らすという意味も含めてのことでしたが、両チームで特色の出たゲームでした。
自分の黄色チームは夜戦ということもあってか、セオリーどおりの待ち伏せ作戦です。
反対に赤チームはというと・・・通常攻撃でした。
昼間のゲームとほとんど同じでしたが、ひとつ違う点があります。ほとんど見えませんf(^_^; 
で、ゆっくりと警戒しながら繰る相手には十分対応できる状態ではあったのですが、速く近づいてくる相手にはあまり適さないのです。
それこそ1ゲームに15分ぐらいかけるぐらい、ゆっくりとした緊張感のあるゲームを予想していたわけです。
そもそも以前、エリア51というフィールドでやったときも夜戦はそんな感じでしたしね。
しかし、ここはあまりフィールドが広くない上に障害物も程よくあって進みやすいとあってか夜戦であってもテンポ良くゲームができるみたいです。
まぁ目の前に迫ってきている赤チームがそれを実践していますから(*´ー`)
それでもこちらは待ち伏せ作戦を取っていましたのでとりあえず最初のゲームは守りきって、数を減らしたところで誰かがフラッグをとったと思います。
ちなみに自分はというと、確か攻められたところで少ししたときにヒットされました。
早々と戦線離脱状態でした。
夜戦といえばライトと言われるぐらいのもので、しかも100均のではなくて、ちゃんとしたライトを装備した人が多かったかなと思います。
おかげでちょっと行動しにくい時もありましたが。(敵にライトを当てられて)
まぁゲームの戦略として結構ちゃんとライトを使えている人が多かったかと。
そういえば、今回の記事は書く時間があまりないので、文章を少なめにして写真を多くします。
と、いうわけでゲーム中の写真を並べます。
そういえば撮影中を問わず感じたことですが、皆さんハイテンションだったと思います。
それはもう深夜特有のハイテンションでして・・・
いや、1名ほど昼夜関係なくハイテンションで、チームで一番まともだと本人だけが思っているとある方を除きますけどね。
ちなみにですが、ぶれてるのは・・・できれば気にしないでください
フィールドの中でストロボを使うわけにはいかなかったですし、シャッタースピードが基本的には2分の1秒とかそんなレベルでした。
絞り1.8にISO4000でもかなり暗かったです。
さすがに夜戦ともなると撮影には無理が出てくるかなぁと。
しかもなかなかAFがあわないので決定的瞬間を撮るのが難しく、最終的にはMFで撮っていました。
↓以下、写真を適当に並べます。
26-7-6 フォレストユニオン身内会サバゲ3226-7-6 フォレストユニオン身内会サバゲ31
26-7-6 フォレストユニオン身内会サバゲ3326-7-6 フォレストユニオン身内会サバゲ30
26-7-6 フォレストユニオン身内会サバゲ2926-7-6 フォレストユニオン身内会サバゲ28
26-7-6 フォレストユニオン身内会サバゲ2726-7-6 フォレストユニオン身内会サバゲ22
26-7-6 フォレストユニオン身内会サバゲ2126-7-6 フォレストユニオン身内会サバゲ19
26-7-6 フォレストユニオン身内会サバゲ1326-7-6 フォレストユニオン身内会サバゲ12
26-7-6 フォレストユニオン身内会サバゲ1126-7-6 フォレストユニオン身内会サバゲ10
26-7-4 フォレストユニオン身内会サバゲ9
と、まぁこんなゲーム中はこんな感じです。
一部写真でゴーグルをはずしていますが、撮影用にゲーム開始前に銃を構えてもらった写真です。
基本的にゲームを自分が邪魔してはいけないので、昼間のゲーム以上に気を使う撮影でした。
ライトは必要最小限にしても、どうしても撮影用のライトが光っていればそこに誰かがいると丸わかりですし、でも写真は撮りたいと試行錯誤しつつの撮影でした。
26-7-4 フォレストユニオン身内会サバゲ20
↑ちなみにこんなことも試したりしました。
暗視機能なんてのはニコンD7100はついていません。で、どうしたかというと、カメラマンの識別用に緑色のヘッドライトをつけていたのですが、それをそのまま撮影用ライトに使いました。
それっぽく仕上がってますよね?
ただそれっぽいというのと、識別用で常時点灯のライトですから、若干邪魔しにくいかなと思います。
光源としてはそんなに明るくないので、これもシャッタースピードが2分の1(約0,5秒)です。
26-7-4 フォレストユニオン身内会サバゲ91
↑今回もはるばる某国より来て頂きました(?)ゲーム前になぜか歩哨をしているみたいです。
26-7-4 フォレストユニオン身内会サバゲ1626-7-4 フォレストユニオン身内会サバゲ15
26-7-4 フォレストユニオン身内会サバゲ14
↑射撃レンジの様子です。
いつも通り、フィールドに撃つ弾数より多いのではないかなぁ?と思うぐらいバリバリ撃ってましたヽ( ´ー)ノ
撮影中のゲーム自体はなぜか裏表のゲームともに3~5分程度で終わるスピードゲームでした。
・・・確か一番遠いフラッグ同士でゲームをやったと思いましたが。
まぁ出会わなかったのかと。人数も少なかったですし。
26-7-6 フォレストユニオン身内会サバゲ2426-7-4 フォレストユニオン身内会サバゲ23
26-7-4 フォレストユニオン身内会サバゲ2526-7-4 フォレストユニオン身内会サバゲ26
26-7-4 フォレストユニオン身内会サバゲ1826-7-4 フォレストユニオン身内会サバゲ17
26-7-4 フォレストユニオン身内会サバゲ37
↑ゲームのインターバル(休憩)中の写真です。
26-7-4フォレストユニオン身内会サバゲ34
↑この写真ですが、このフィールドのスタッフっぽいですが、違います。
26-7-4 フォレストユニオン身内会サバゲ35
↑ただ単にタバコを吸っているだけです。
そういえば今回は雨が降っていたということもあり、特別に室内のフィールドも借りることができました。
毎回書いているかと思いますが、実のところあまりインドアフィールドが自分の場合好きではありません。
反応速度が遅いとかそんなんではないのです。
と、まぁいつも書いていることなのでそれは省略しまして、ゲームの様子です。
ゲームを早くまわすために、インドアでは5分1ゲームでまわしていました。
そっちのほうがインドアらしく展開のあるゲームになるかと思いまして、フォレストユニオンの定例会を参考にして、自分がゲーム時間を決めていました。
で、予想通りかなり早いゲーム展開でした。ちょっとおじさん(自分)がついていけないくらいに・・・
※全員同い年です
特に、インドア最後の自分と他2人が1つの部屋に引きこもった時にはやられましたね~(*´ー`)
そういえばインドアということでというのは不明ですが、この間買ったばかりのモスカートを使ってみたのです。
音だけは威勢がいいので撃っていて面白いのですが有効弾が敵に届かなければ意味がありません。
でも仲間の士気高揚には少し役に立ったかとヽ( ´ー)ノ
26-7-4 フォレストユニオン身内会サバゲ9326-7-4 フォレストユニオン身内会サバゲ38
↑インドアはセーフティーだけですが写真があります。
こんな感じでした。落ち着いているように見えますが、かなりハイテンションです。
そうこうしているうちに、雨も弱くなったということで再びフォレストユニオン(アウトドア)に戻ったのですが、だいぶゲームに慣れてきたということもあり、先程よりも早いゲーム展開でした。
で、午前3時半時ごろの話です。
そらもうっすらと明るくなってきたところで、最後はせっかくなのでバトルロワイヤルをすることになりました。
適当に出発して、最後の人が出発したらゲームスタートです。
で、明るくなってきたのでとりあえず全員サイリウムをはずしてのゲームとなりました。
なのでほとんど見えません。
まぁなんとなく音だったりなんだかんだで分かるんですけどね。
自分はというと、装備品か障害物に引っかかったせいでそれを解いている間に見つけられ、動けないところをヒットされましたので、あえなくヒットです。
まぁその前に1人ゲットできたので特に問題はないかと。
比較的早い段階でヒットされたので、もう一度戦場カメラマンとしてフィールドに入ることにしました。
先程よりかはいくばくか明るくなってきていたので撮影は若干ですがしやすかったかなと。
それでも、最悪の撮影条件だったのではないかと思います。
26-7-4 フォレストユニオン身内会サバゲ4026-7-4 フォレストユニオン身内会サバゲ41
26-7-4 フォレストユニオン身内会サバゲ4226-7-4 フォレストユニオン身内会サバゲ43
↑そんな中頑張って撮影した写真です。
そうして、バトルロワイヤルも最後の1人となったところで全ゲームが終わりました。
せっかくなので集合写真です。今回は全員が戦闘服です。以前はちょっと声をかけるタイミングが遅かったので私服の人もいましたが・・・
26-7-4 フォレストユニオン身内会サバゲ 集合1
↑いつものお約束の写真です。
26-7-4 フォレストユニオン身内会サバゲ 集合2
↑まぁたまにはまじめな写真も取るんですということで。





と、いうわけで、今回のゲームはこんな感じでした。
終わったのは午前5時でしたが、そのあと、なぜか「らーめんがっつり」という午前6時まで営業の国道51号線酒々井付近にあるラーメン屋へと行きました。
店名の通り少々がっつり系ラーメンで、本当に大丈夫かなぁとは思いましたが、あっさり系もあったのでとりあえず直感で危険回避しましたがもちろんがっつり系らーめんを頼んだチャレンジャーもいまして・・・あれは後ほど撃沈してたんでしたっけねぇ?
そこで今回のサバゲの反省などをしました。
営業時間も終わったので、駐車場に場所を移して、15分ほど今後の活動方針についてなどの徹夜明けにしては・・・徹夜明けだからか、まじめな話をしたと思います。
それぞれしっかりとした目標を持っているのかと再確認した次第です。


ブロランバナー
↑今回も、記事の公開宣言の期限ぎりぎりでしたね~。クリックをいただければさらに早い記事を・・・お願いします。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

もっくん

Author:もっくん
部活動  元写真部と野球部
血液型  AB型
趣味   野球,ガンダム(1st),鉄道,サバゲ,機械,自転車,ゲーム,イベント,(幕張メッセ限定),読書,写真など
当ブログでは随時、サバゲの仲間と対戦相手を募集しています。千葉県に近いところに住んでいる人で、一緒に戦いたい人は、このサイトのサバゲ日記の最新ページのコメントのところに名前と年齢、活動場所、メールアドレスを書き込んでください。待ってます。

FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。