FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京マルイ HI-CAPA デュアルステンレス

東京マルイHi-cap 1
今回紹介するのはM喜所有のHI-CAPAカアスタムデュアルステンレスモデルです。
コルトガバメント系統の銃としてカスタムされた、ということでダブルカーラムマガジン(複列弾倉)になって・・・というのも実銃のお話。
こいつはBB弾を発射する、ガスブローバックガンです。
元の銃が22口径だろうと50口径だろうと発射する弾は一部を除いて6mmです。
つまりは、複列やら単列だとかは弾の大きさで決められるわけでそんなに進化しているわけではありません。
しかし、実銃と同様に進化しているのは、デザインです。
近代的な人間工学に基づくデザインや、長年のデータ蓄積によってできたノウハウなどは間違いなく進化といえるでしょう。
まぁこのHI-CAPAが最新の人間工学に基づいているというのは微妙ですが。
基本的にはコルトガバメントの近代化改修をしたものです。
20mmのアンダーレールがついたり他にも細かいところが使いやすくなっています。


さて、今回は時間の都合上画像多めの文章少なめでいきたいと思いますのでどんどん次へいきます。
東京マルイHi-cap 2東京マルイHi-cap 3
まずはサイトとその周辺から。

フロントサイトのみホワイトドットが入っており、とっさに狙いがつけやすいのではないかと思います。
でうが、リアサイトにはドットサイトが入っていないので、そちらに慣れている人には使いづらいかもしれません。
あと、銃本体の上部ですが、やっぱりガバメントらしく細身のシルエットとなっており、綺麗にまとまっています。
東京マルイHi-cap 16
ちなみにエジェクションポートはこんな感じです。
.45ACPとだけ書いてあります。
東京マルイHi-cap 11東京マルイHi-cap 5
次は、両側面です。
ステンレスモデルということで綺麗に光っている部分もあり、他の銃にはない優越感はきっとあると思います。
サムセーフティーは両側から操作できるアンビタイプとなっておりますが、マガジンキャッチは片方のみからの操作になっています。
東京マルイHi-cap 4
今度はホールドオープン状態です。
特にありませんが、あるとすればライトでしょうか。
このライトはエチゴヤ秋葉原で1個100円だったので購入したそうです。
17灯チップLEDですがなかなか明るいです。
しかもこいつは砲弾型の安いLEDではないので近距離戦闘には十分光量があります
それをマウントリングで固定するという方法で取り付けています。
ちなみにマウントリング付属のねじでは足りなかったため・・・ねじのみ長いものに変えています。
アウターバレルはしっかりと光ってはいますが、金属製ではありません。
まぁこれで十分だと思いますけどね。
東京マルイHi-cap 19東京マルイHi-cap 20
20mmレイル部分の詳細はこんな感じです。
赤いシールは測定済のしるしです。
東京マルイHi-cap 6
ランヤードをつける部分が小さいのですがついていますのでランヤードをつけることも可能です。
この画像のような感じで金属製の小さなリングをつけると脱着しやすくなっておすすめです。
東京マルイHi-cap 12
ハンマー周辺部の安全機構です。
まずは通常の状態です。
東京マルイHi-cap 15
そして、ハーフコック。
この状態では撃てません。
東京マルイHi-cap 13
次にフルコックしてのノーマルの状態です。
この状態ならばいつでも発射できます。
東京マルイHi-cap 14
サムセーフティーONの状態です。
この状態だとホルスターに入れておいてもサムセーフティーを解除するだけで簡単に撃てます。
東京マルイHi-cap 8東京マルイHi-cap 7
これはノーマルマガジンですが先程書いたとおり、これはガスガン。
装弾数は劇的に増えたわけではありませんが、M1911A1と比べて2発程度は増えています。
マガジン自体には28発程度入ります。
東京マルイHi-cap 9
ハイキャパシリーズのひとつなので、50連マガジンが取り付けられます。
比較してみるとこの画像の通りなのですが・・・
意外と長くないというのが印象です。15cm程度しかありません。
東京マルイHi-cap 11東京マルイHi-cap 10
本体に取り付けの比較画像はこちらです。


と、まぁ銃本体はこんな感じです。
外見も、重量バランスも良くできていますので、部屋撃ちにも外での使用も悪くないと思います。
ここから下は完全におふざけですが、せっかくレイルがついていますので・・・
東京マルイHi-cap 17
はい、毎度おなじみ(?)のグリップバイボットです。
50連マガジンを取り付けることで陣地防御にも適した安定した射撃ができます。
東京マルイHi-cap 18
もう少し近づくとこんな感じです。
・・・ふざけてますねぇ。すいません。
黒と白のコントラストが目に入るこちらは見た目も、射撃時の安定感もおすすめです。
ぜひいかがでしょうか。




ブロランバナー
↑このバナーをよ~く狙って・・・クリック!お願いします。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

もっくん

Author:もっくん
部活動  元写真部と野球部
血液型  AB型
趣味   野球,ガンダム(1st),鉄道,サバゲ,機械,自転車,ゲーム,イベント,(幕張メッセ限定),読書,写真など
当ブログでは随時、サバゲの仲間と対戦相手を募集しています。千葉県に近いところに住んでいる人で、一緒に戦いたい人は、このサイトのサバゲ日記の最新ページのコメントのところに名前と年齢、活動場所、メールアドレスを書き込んでください。待ってます。

FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。