スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H25 8-24・25 AGITO遠征サバゲ!プロローグ

このAGITO遠征に行った日からだいぶ経っておりますが、ようやく書くことにします。
今回は半分旅行でもありますので、旅行の部分は日記カテゴリ、サバゲの部分はサバゲ日記カテゴリに書きます。
ですが、大半は旅行についてになってゲームに関する文章は少ないかもしれません。
まぁもちろんゲームのほうも頑張って書いていきたいと思いますが。


そういえばサバイバルゲーム場数日本一の千葉県ではありますが、それがなぜわざわざ山梨まで出張しなければならないのか。
まずそこから書きます。
千葉県は確かにサバイバルゲーム場が多いのですが、そのほとんどがアウトドアフィールドです。
インドアなんて片手の指で数えられるくらいしかありません。
そこで、今回はインドアゲーム場の中で一番広いと思われる山梨県のAGITOに行くことになったのです。
ちなみにここであらかじめ書いておきますが、自分は接近戦が苦手です。
基本はスナイパー装備で、それで出撃してゲーム途中からハンドガンメインで・・・ってあれ?
まぁとりあえず基本姿勢はスナイパーなわけですf(^_^; 
けっしてスコープをつけた長物の電動ガンよりもハンドガンでHITさせた数のほうが若干多いとかそんなことは・・・。
とりあえずそれはそれとおいておきまして、スナイパーは接近戦が苦手なわけです。
つまりはインドアもあまり得意ではないと。
ですが、苦手は克服せねばなりません。本当にに苦手なのか半分疑問ですが。
でも苦手意識を持っているのは確かです。
それでは、2日間に及んだAGITO出張をどうぞ!


8月24日(土)のことでした。ちなみにこの日は私お仕事の日でございます。
東京某所より17時の仕事終了とともに今日も終わったと帰宅・・・できるはずがないのです。
急いで電車に飛び乗り、今日は山梨の甲府に向かわなければなりません。
もちろんすべて普通列車で・・・なんて時間がかかりすぎます。
新宿駅まで向かい、そこから(スーパー)あずさ2号27号で甲府までらくらく乗車で向かいます。
ちなみに新宿~甲府間は自由席特急券で1300円です。
1時間は早く着くのでまさにタイムイズマネー、1時間1300円です。
H25 8-24/25AGITO遠征8
そして甲府駅へ到着。
ここで乗り換えて本日の泊まるキャンプ場の最寄り駅へと行くのです。
はい、ここは甲府です。単純な乗換えができるとは限りません・・・甲府の方ごめんなさい。でもそんな感想です。
身延線が30分後にくるということで、30分程度暇をつぶさなければなりません。
ちなみにここ甲府駅でSUICA利用区間は終了です。
なので、最初からみどりの窓口で買っていけばよかったのですが、予定変更で小井川駅に行くことになったのです。
時間もあったので、いったん下車して甲府駅周辺を見ることに。
ちなみにこの甲府駅は以前このブログで書いた「一人旅大作戦」の時にも寄ったことがありますので人生で2度目の甲府駅下車です。
H25 8-24/25AGITO遠征3H25 8-24/25AGITO遠征5
そうしたら、山梨放送開局60周年ということで駅前広場にてお祭りが開かれていました。
なんと吉野家もオレンジドリーム号を出しています。
H25 8-24/25AGITO遠征4
皆さん熱心に見ているのは・・・サッカーです。
あれ?ここスポーツバーだったっけ?と勘違いするほど皆さん熱心に見ていらっしゃいます。
H25 8-24/25AGITO遠征6
後ろでは、日本テレビの24時間テレビの生放送であろうことが行われていましたが、皆さんほとんど興味無しのようです。
そして切符を買う時のことです。わずか2台しかない券売機を並ぶのは・・・と考えて隣の指定席券売機に行ったのですが、ここではじめて見る切符が出てきました。
H25 8-24/25AGITO遠征7
こいつです。
まるで特急券のように堂々と大きい切符ですが、普通の切符です。
自分は知りませんでしたが、指定席券売機で普通切符を買うとこんなにも大きくなって出てくるようです。
さてさて、何とか時間もつぶして身延線に乗車し、小井川駅へと向かいます。
この小井川駅の降り方は、出口側のホーム端に車掌がいますので精算するか切符を渡すだけです。
駅によって入り口の位置が当然違いますので車掌が走行中に車掌が車内を行ったり来たりします。
そして小井川駅に到着し、車で山梨まで来ているM喜がいるのでその車に乗って本日のキャンプ場へと向かいます。
このキャンプ場へと向かう道ですがまさに頭文字Dに出てくるような峠道で、M喜の荒い運転と伴って半分恐怖です。
ちなみにこの時に体感したG(重力)ですが、教習所での教官がやる危険な速度でのカーブ進入のGと全く同じです。
まぁ90km以上は出してないだけまだましですが(´ヘ`;)
駅から20分ほどでキャンプ場に到着し、早速今回のメンバーと合流します。
今回は自分を含めて6人の車2台編成でした。
自分が着いたのは20時半頃でしたので、さすがに夕飯のバーベキューも終わっているかなぁ~とか考えていたのですが、全くそんなことはなく、まだまだやっておりました。
炭起こしから数えて2~3時間は経っているとのこと。
つまりはキャンプ場での時間のほとんどをバーベキューで過ごしてるよこのの人たち・・・
とか思ったり思わなかったりヽ( ´ー)ノ
バーベキューをする前は何をしていたかというと、”M喜”と”T中(仮)”は山梨観光で甲府にある城跡など見てきたそうな。
”ゆた”、”R・アツ”、”りき”の3名は千葉からひたすら下道で来ていて2時か3時頃にはキャンプ場にいたらしいです。
以下、バーベキューの様子です。
H25 8-24/25AGITO遠征9H25 8-24/25AGITO遠征12
H25 8-24/25AGITO遠征10
味噌汁という名の山梨名物ほうとうがあったりとなかなか面白いメニューではありましたね。
今回泊まったキャンプ場は人里から相当な距離はなれたところにあり、光が全く入ってきません。
なので、火だったりライトを消すと真っ暗で、SPLASHで行われる24時間耐久サバゲーを思い出します。
H25 8-24/25AGITO遠征11
そして毎回恒例、火の番をするのはT中(仮)です。
炭を扱わせるとこんな写真のような火を出します。炭火のはずですが。
H25 8-24/25AGITO遠征1
フライパンでもこの通り!!
はい、ふざけてます。
H25 8-24/25AGITO遠征13H25 8-24/25AGITO遠征14
このキャンプ場は標高も高く、気温も低いのではありますが、このような綺麗な景色を見ることもできます。
山梨の夜景というのも意外にも綺麗だと感じました。
そして、無人駅が大量にあって電車もめったに来ないとこになぜ住んでいる理由が少しだけ分かった気がします。
地理学ではないのですが改めて人ってすごいと思います。
さてさて、色々ふざけた夜も更けて12時ごろになりましたが就寝です。
3人ずつに分かれてテントで寝ます。
今回自分の布団はエマージェンシーシート(アルミ箔)1枚です。
寝ている最中にカシャカシャと音を立ててうるさいのですが、保温力は確かにすごいです。
そして、朝の6時半頃、何か物音がしたと思ったらすでにもう一方のテントのほうは起きていていたようです。
H25 8-24/25AGITO遠征15H25 8-24/25AGITO遠征16
↑朝の様子です。
この頃自分たちのテントはというと、↓のような状態です。
H25 8-24/25AGITO遠征17
ここから8時半までにAGITOに向かわなければなりません。
出発準備を済ませて、2台に分乗して出発です。
最初は違う道で行くことになっていましたが、途中から同じ道で行くということで両車に特小無線機を渡して再出発です。
しばらくは順調に進んでいたのですが、それも途中まで・・・
高速道路に入った時のことです。
甲府南ICから乗ったので、大月・東京方面へと乗らなければなりません。
自分たちの車(1号車)は無事に大月方面へと向かったのです。
今回自分たちはETC車で2号車はETC無しです。
先に行って追いついてくると思ったのですが、なかなか来ません( ̄~ ̄;)??
まぁ普通車のゲートで手間取っているのだろうと思っており、甲府南ICのすぐ近くにあるPAで待っていたのです。
が、しかしいくら待っても来ないのです。
ここで携帯がつながり、2号車の動向が判明。
無線で伝えなかったのも悪いとは思いますが・・・なぜか2号車が長野方面へ
特小無線機はいくら届いても2kmが限界です。通常は200m~1kmの範囲内で使用します。
と、いうわけで特小無線は使えません。
仕方なくAGITOで合流することに(*´ー`)
後で聞いた話によると、諏訪あたりまで行ってたそうな。そこから引き返してきたそうです。
さてさて、何とかAGITOへ到着。
これ以降はゲームの話になりますのでカテゴリを移してサバゲ日記に書きます。
この後どうなったか・・・?


ブロランバナー
↑続きが気になる方はこちらをクリックしてから↓のリンクへとどうぞ!

H25 8-24・25 AGITO遠征サバゲ!本編
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

もっくん

Author:もっくん
部活動  元写真部と野球部
血液型  AB型
趣味   野球,ガンダム(1st),鉄道,サバゲ,機械,自転車,ゲーム,イベント,(幕張メッセ限定),読書,写真など
当ブログでは随時、サバゲの仲間と対戦相手を募集しています。千葉県に近いところに住んでいる人で、一緒に戦いたい人は、このサイトのサバゲ日記の最新ページのコメントのところに名前と年齢、活動場所、メールアドレスを書き込んでください。待ってます。

FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。