スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H24 12-28 INFINI 身内だらけの身内サバゲ

どうも、このゲームは2012年の12月末にやったのですが、放置しすぎまして、さすがに文句を言われましたので書きたいと思います。
まぁブログ自体も休止してましたしね。
とりあえず再開ついでに書きます。
休止期間中については↓の記事に書いてありますのでよかったらどうぞ<(_ _)>
半年間こんなことしてました


さて、この記事の題名は「INFINI 身内だらけの身内サバゲ」となっています。
まぁ意味不明だったらそのまま・・・ていうわけにもいかないですよね。
通常はお金を払ってフィールドを利用しますが、INFINIというサバイバルゲームフィールドでM喜というやつがアルバイトをしておりまして、従業員とその仲間同士で集まって無料でサバゲができるという機会がありましたので参加してきました。
なので身内だらけのサバゲということです。
まぁなんていったって一番に惹かれたのは参加料無料ということです。
新しいし、これから成長していくであろうフィールドに無料で行けるなら行かない理由はございません。
軽いフィールドレビューも含めて書いていきたいと思います。


INFINIスタッフのM喜に連れられて八街にあるフィールドまでやってきたのですが、まぁ八街らしい広さを持った畑が広がる道を通って行きましたよ。
こんなとこ電車はもちろんのことバスでも来たくありません。帰れなくなりそうなので。
まぁタクシーなら・・・
基本的に自家用車かバイク、自転車がオススメです。
200台分の駐車場を用意してあるらしいですから、満車になることはまずないと思います。
H24 身内サバゲ INFINI衛星写真 全体図
↑INFINIの衛星画像です。まだまだ未開発の部分もありますが、今回青色の線で囲った部分のフィールドでゲームをしました。
赤線はINFINIの敷地という意味です。駐車場やセーフティー、シューティングレンジなどがあります。
H24 身内サバゲ インフィニセーフティー1
↑セーフティーは広く、まだ新しいので清潔感たっぷりです。
シャワー室(\300)もわかりやすいところにあり、バーベキューにも充実の設備があります。
H24 身内サバゲ 猫2H24 身内サバゲ 猫1
↑おそらくマスコットの猫です。
野良猫らしいのですが、いついているそうな。
猫好きの人はゲームそっちのけで・・・まぁほどほどに遊んであげてください(=^^=)
ゲームフィールドの紹介はいったん中断して、記憶に残ったゲームの内容を書きます。
まず、この日の第1ゲームはAフィールドのみを使ったゲームでした。
こちらのAフィールドというのは丘のような場所で、ふもと側は木々のあるところ、頂上側は人工の障害物が配置された比較的見通しやすい場所です。
まだフィールドに到着して間もない人もいたのでとりあえず3対3のゲームでした。
自分のチームはふもと側スタートでしたが、とりあえず固まっていこうというのが当初の作戦でした。
が、しかし自分も含めてスタート30秒でばらばらに・・・( ̄□ ̄|||)
まぁなんとかなるようになるでしょうヽ( ´ー)ノ
で、相手陣地に向かっていったわけです。そこまで大きくない長方形のようなフィールドですから障害物を使いつつ、いつ相手が出てくるかとどきどきしながら進んでいました。
が、しかし一向に現れる気配がありません。
相手のフラッグ目前まで来たので、待ち伏せでもしてるかと思い、警戒しても、どうもそのような様子はありません。
かなり後方で銃声はすれども、自分のいる相手陣地周辺では人の気配すらありません。
仕方がないので長物を置いてフラッグタッチへと向かいましたε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛
しかしフラッグに着いても自分に全く弾が飛んでくる様子もないのでフラッグホーンを鳴らし、フライングフラッグゲットー!」と叫びました。
ふと気がついたのですが、そういえばこのゲームのルールはそもそもなんだったかと。
殲滅戦だったかなぁ?、それともこのままフラッグ戦でよかったのかなぁと。
はい、殲滅戦だったようですf(^_^; 
結果的にはフラッグ戦になっちゃいましたが。説明不足によるルールの誤認が招いた結果です。
フラグゲットということで1戦目は終了です(; ̄Д ̄)
2戦目以降は全員の準備が済んだので全員参加で行うことができました。
この日に参加したのは11人で、基本的には6対5のゲームを繰り返していました。
が、しかし間もなく5対5になることに・・・ヽ(´~`;)
はい、自分です。なぜだかビニール片がマガジンに入ってしまったらしく、しかもそれをそのまま発射したものだからチャンバーにビニール片が挟まってしまいました。
これのせいで撃てません。
と、いうわけで自分は修理のためいったんお休みです(_´Д`)
フィールドマネージャーさんからクリーニングロッドと精密ドライバーを借りて、必死に除去作業を行って、何とか除去に成功しました。
しっかりと確認してこのような事故が起こらないようにしないとだめですねヽ( ´ー)ノ
H24 身内サバゲ シューティングレンジ
↑除去作業した後には発射できるか確認をしなければなりませんのでこちらで作業をしていました。
こちらのシューティングレンジは的が60mでさらにその奥まで撃てるので最大級のシューティングレンジだと思います。
この写真の1階だけでなく、2階もあるので一度に多くの人が利用できます。
左右にある壁で風もさえぎられますので、比較的サイトの調整はしやすいかなと。
ちなみにこちらのレンジに先程のマスコット猫が侵入してくることがありますが、もちろんその時はレンジ閉鎖です。間違いなく当たらなくても撃ってはいけません。
猫の気まぐれによってレンジ閉鎖もありますが、それもご愛嬌ということで。
ちなみに今回はお客さんは一切いないので、ゲームルールも自由そのものでした。ある意味では実験的にやるルールも多かったと思います。
例えば、INFINI名物の大きな砦があり、そこを占拠するという単純なゲームから、大統領護衛、3チーム戦などです。
3チーム戦はめったにしないゲームなので面白いとは思います。ただ、もう少し、1チーム6~8人ぐらいいると面白くなってくるかなと。
3人ずつではどうしても1人HITされたら戦力ダウンが激しいので、そこらへんがクリアできればいいかと思います。
さて、ゲームのほうに話を戻しまして、この特別ルールのうちの砦の占拠戦の時のことです。
ほぼ三角形になる形で各頂点にAチーム、Bチーム、占拠する砦を配置し、AB両チームが一斉に砦を目指すというもので、砦の2階にタイマーを設置し、一定時間が守り通すことができたら占拠完了でゲーム終了というルールです。
ただ、人数も少なく、殲滅戦に近い形になるとゲームが成り立たなくなるので各チームのスタート地点にフラッグを設置し、もしHITされたらそのフラッグをリスポーンポイント(復活地点)とし、いったんフラッグに戻って何度でも復活可能という特別ルールにしました。
H24 身内サバゲ INFINI衛星写真 砦占拠戦
↑このルールの概略図です。
砦を占拠する班と、占拠しようとしている相手を横から妨害する班にに分かれます。
当然、妨害班同士での戦闘もあります。
で、そのとき自分はどうしていたかというと、妨害班として相手を砦に近づけさせないように狙撃をしていました。
ちなみ、自分の銃は誰がどう見てもただのカービン銃なんですけども、一応狙撃銃として自分は使ってます。スコープもつけてますしね。
後日書きたいと思いますが、自分が使っているのはレシーライフルです。
その狙撃をしていて思ったことですが・・・誰にも見つからないでぽんぽんと当てていくのは楽しいということです。
木々に隠れながら、相手の無防備な姿を狙ってセミオートで引き金を引く・・・快感です。
スコープのレティクル(十字のあれ)通りに弾が飛んでいき、相手に当たる瞬間はなんとも言えませんw(°o°)w
この自分が狙撃をやったゲームでは、なんとか砦を占拠し、守りきれたので自チームの勝利でした。
H24 身内サバゲ T中の
↑T中のですが、こちらは全員から狙撃銃認定はされていました。まぁ・・・長いからでしょうか?
見にくい写真ですいません。
サプレッサーであったりバイポットであったり、いろいろとついています。
ところで、サバイバルゲームで皆さんが一番に楽しみにしていることはなんでしょう?
H24 身内サバゲ お昼
↑ではないでしょうか?わかりにくくてすいませんm(_ _)m
はい、お昼ご飯です。
まぁもちろんそうでない方もいるとは思いますが、運動をした後に食べるご飯は格別だと思います。
今回は福笑亭INFINIスペシャル弁当を社長にご馳走になりました。
ご馳走様でした社長!
ボリュームもあり、お勧めのお弁当です(=^^=)
H24 身内サバゲ インフィニセーフティー2
↑お昼になって休憩していると体も冷えてくるので、ストーブ(?)完備です。
ご飯も食べれば午後の紅茶・・・ではなくて午後のゲームです。
午後は、先程の大統領護衛や3チーム戦などをやりました。
大統領護衛では、フィールドマネージャーさんを自分のチームのマルタイとしたのですが・・・護衛失敗(°m°;)
やられてしまいました。
逆に、こちら側が襲撃する側でも・・・見事に任務失敗
完璧に守られました(´Д`)
最終ゲームは、衛生兵フラッグ戦というルールでした。
HITされたら衛生兵が来るまで、どこであろうとひたすら待つという、大回りして裏を取ろうと思ってHITされたら救いようのないゲームです。
雨が降りそうだということで、ゲーム展開を早めるためにお互いの陣地をいきなり見えるところにし、スタート直後から動きのあるゲームにしていました。
せっかくの衛生兵戦だというのに、自分は残念ながら(?)HITされないうちに終了してしまいました。
と、いうわけで結構な数のゲーム数をこなし、この日のサバゲはお開きとなることになりました。


こんな感じでしたが、ゲーム中の写真がなくてすいません。
次回からは撮るようにしたいと思います。そうしたほうが雰囲気が伝わりやすいのではないかと。
その代わりといってはなんですが、休憩中の写真です。
H24 身内サバゲ S藤さん
↑荒ぶるINFINIスタッフS藤さん(°д°;;)
MINIMIとM4を持って・・・おそらく最強ですヽ( ´ー)ノ
でも誘ってるうちに全く別の方向から撃たれちゃったりとかしませんかね?
H24 身内サバゲ 集合写真
↑そして最後に集合写真です。
少人数でしたが、ゲーム展開も早く楽しかったです。
INFINIはまだまだ大きくなるフィールドであり、今後の展開が楽しみです。
今現在ははっきり行って視界も良すぎる場所が多く、良く作られたフィールドというのが自分の感想です。
奥のフィールドができることでどうなるのか・・・( ̄~ ̄;)??
どういう方向に進化していくのか、これからに期待していき、どんどん利用したいフィールドです。




ブロランバナー
↑ひっさしぶりの記事なのに長くなってすいません。復活記念にどうぞお願いします。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

もっくん

Author:もっくん
部活動  元写真部と野球部
血液型  AB型
趣味   野球,ガンダム(1st),鉄道,サバゲ,機械,自転車,ゲーム,イベント,(幕張メッセ限定),読書,写真など
当ブログでは随時、サバゲの仲間と対戦相手を募集しています。千葉県に近いところに住んでいる人で、一緒に戦いたい人は、このサイトのサバゲ日記の最新ページのコメントのところに名前と年齢、活動場所、メールアドレスを書き込んでください。待ってます。

FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。