スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇怪(?)なもの!?

そういえば忘れていましたが11月2日付けで部長を解任しておりましたもっくんです。
不信任案が可決されて、それでもっての解任ではありませんよf(^_^; 
任期満了に伴う次世代への引継ぎです。
と、いうわけで無事に部活も終わったのですが・・・
友人I君いわく、
「部活がないこの暇な放課後をどうしてくれる!?」
だそうな。まぁ少々語句は違えど意味はおんなじだと思います。
まぁ、暇になるのが少々どころかとても寂しい秋ですね。


さて、そんなこんなもありましたが、なぜかとある土曜日は自分の家の台所に異様なにおいが立ち込めておりました。
いや、はっきり書くならば生臭い臭いです。
そう・・・それはお昼前のことでした。
最近は比較的活動的なことが多く、土日でもあまり家で昼ごはんを食べてはいなかったのですが、たまたま家におり、近くのスーパーにも用事があったのでせっかくだからちょっと作ってみようと思ってしまったのです。
そう、これがあの異様な物体を作り出すことにはなるとは思いもしませんでした。
秋刀魚のなめろう丼4
で、作ってしまったものがこれですヽ( ´ー)ノ
どうせしょうか。この左にある黒いものは。
その他のものはまともだとは思いますが、異様に存在感を放つこの赤だったり黒かったりする物の正体は、秋刀魚のなめろう丼です。
まぁ実際にはぶりも乗ってます。むしろぶりがメインなんでしょうかね。
ちなみにこれの製作過程を紹介します。
秋刀魚のなめろう丼1
まず、酢飯を作ります。これは適当にどこかのレシピを見て作ったものです。
自分流解釈でのレシピですが、
酢・・・適当
黒糖・・・適当
塩・・・適当
です。つまりはすべて目分量。
しかし・・・黒糖を使ったのが見た目的にあまりよくなかったとは思います。まぁ味が問題なんですけどね。
秋刀魚のなめろう丼2
そうしてご飯と混ぜたら酢飯の完成です。黒糖を使ったので黒く見えますが、通常は上白糖を使いますのですし屋で見たことのあるような白いご飯ができます。
ここで、危険に感じたので味見をしてみましたが、意外とうま・・・くはありませんがしかしながらまともな味に仕上がっていると思います。これなら酢飯として間違いなく通用するレベルなのではないかというくらいの仕上がりです。自分的には合格点ですね。
秋刀魚のなめろう丼3
そうして、具を乗せていきます。ちなみにぶりはぶつ切りです。
で、完成したのが一番上の写真ということに鳴ります。
秋刀魚なめろうの調理はどこかへと行きました。まぁ気にしないということで。
秋刀魚なめろうは秋刀魚をおろして後は身を適当にたたいていくだけですので、秋刀魚をおろすことを除けば簡単です。味付けはしょうゆのみで十分ですからね。
ちなみに秋刀魚のなめろう丼の中身の下のほうに見えるのはぶりのしょうゆづけです。簡単にできるので作ってみました。
まぁこうしてみると・・・茶色がすごくもっさりとあるなぁと。
ちなみにこの昼食にかかったのは、右にある豚汁、ご飯代を除いて304円でした。
秋刀魚58円ぶりが188円の豆腐が58円というところです。
勇気のある方はお試しあれ。味は一切保障いたしませんけどね。あと、意外と秋刀魚の処理が大変なのは事前に書いておきます。自分は庭のどこかに埋めるという処理方法で見事に解決しましたけどね。


と、いうわけでまぁごくごく普通のよいこの皆さんは決してまねをしないように
秋刀魚の血は結構きついです。
そういえば11月11日はどうお過ごしでしたでしょうか?あれはやりましたか?
そう一生に1度しかないあれでございます。
11/11/1111:11:11その2
そう、こいつです。2011年11月11日11時11分11秒です。皆さんはこの瞬間はどうしていましたか?
ちなみに自分は普通に授業を受けていました。・・・あれ?どうやって写真を撮ったのでしょうか?
と、いうわけで白状します。これはフォトショップで加工したものです。
少しだけであろうと加工は加工です。写真部としてはあまり推奨される行為ではないんですけどね。
ひとつの作品作りということで許してください。
11/11/1111:11:11その1
と、いうわけでどうせやるならと作ってしまったのがこの写真です。全部11にしてみました。無駄ですね。
11/11/11:11:11元ネタ
ちなみに元画像はこの時間に撮ったものです。
11分とは程遠い49分でした。
些細なことですが、人生を楽しくすることはありますね。できたらこれからも探したいと思います。




ブロランバナー
↑あなたが押す些細なワンクリックも、自分にとっては偉大なワンクリックです(*´ー`)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

もっくん

Author:もっくん
部活動  元写真部と野球部
血液型  AB型
趣味   野球,ガンダム(1st),鉄道,サバゲ,機械,自転車,ゲーム,イベント,(幕張メッセ限定),読書,写真など
当ブログでは随時、サバゲの仲間と対戦相手を募集しています。千葉県に近いところに住んでいる人で、一緒に戦いたい人は、このサイトのサバゲ日記の最新ページのコメントのところに名前と年齢、活動場所、メールアドレスを書き込んでください。待ってます。

FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。