スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修学旅行in沖縄~! 前編

2日前まで沖縄と千葉での温度差に苦しめられていたもっくんです。
さすがにもう慣れてきましたけどね。
やはり温度差がきついです。しかも帰ってきた日は12月並の気温という地獄です。
まぁ帰る日には沖縄では雨が降っていたので気温がちょうど落ちていて多少はましだったとは思いますけどね。
そんな裏事情はともかく、沖縄に行ってきました。先週予告したとおりです。
しかし・・・12時超えます。確実に。
なのであらかじめここで書きます。遅れてすいませんm(_ _)m
ちなみにこの文を書いているのは10月31日の午後11半ごろです。
明らかに間に合わないですね\\(゜ロ\\)Ξ(//ロ゜)//
というわけで上の謝罪文です。
とりあえず書き上げますので気にしないでくれるとありがたいです。
さて、今回の旅行は長く3泊4日で行ってきました。
しかし、そんな修学旅行という大イベントでで3泊4日で・・・となると1ついや2つの記事にまとめることが不可能です。
いろいろとネタがありふれすぎてます。写真もありふれてます。
と、いうわけで前中後編の3編に分けて書きたいと思います。
それでは、沖縄修学旅行レポートのスタートです。



沖縄修学旅行 出発 海浜幕張OSR お台場
いきなりですが写真です。左右の写真が説明なしで場所が分かる人はまぁまぁすごいと思います。
答えは幕張新都心を見る湾岸自動車道とお台場のフジテレビ本社屋です。
車があまり走ってませんね。そんな早朝に羽田へ向けて走っています。
OSR 羽田空港ターミナル内
そうして・・・羽田に到着です。出発の3日前に新ターミナルが開設ということでした。
と、いうわけで逆算できる人もいると思いますが、出発は日曜日です。
と、いうか先週の記事も土曜日更新しましたのは日曜出発だからです。
朝早くですが、かなり人でにぎわっています。
OSR 朝ごはん
そうして集合場所へ行く前にはもちろんすることは・・・
写真のとおりスターバックスへと行くことです。行かなくてもいいんですけどね。
とりあえず目覚まし兼朝食ということでホットココアです。甘いからカロリーの補給によさげ気がします。
行きの途中で軽くサンドイッチをつまみましたが、ちょっと足らなかったので足しです。
で、そのまま飲みながら集合場所へと向かいました。
もちろんスタバのカップを持ちながら集合するのは自分くらいです。
集合の15分ほど前に行ったのですが、もう出発準備完了でいつでもいける状態になっていました。
15分前ですからね。当たり前と言えば当たり前です。
しかしながらクラスで一番遅かったというのは少しだけ後悔です。
OSR 昼弁当1OSR 航空券
それはともかく、上のお昼用弁当と航空機のチケットを受け取ってさぁみんなで移動しようとしたときのことです。
先生「きみ写真部だよね。これでちょっと様子を撮っといてくれないかな?」
と、渡されたのはカメラはカメラでもビデオカメラです。
自分「えっ!Σ( ̄ロ ̄lll)」
と、反論するまもなくすぐに先生は行ってしまいました。
どうやら先生は先に行く用事があるので、後ろから出発の様子を撮っておいてほしいとのことです。
確かに自分は写真部ですが・・・映像は専門外です。動画と静止画では似ているようで似ていないのです。
しかし、先生は写真部だから=うまいといって渡したわけではないと後で考えて思いました。
今回写真部は記録班としての活動もしていたので、写真部=記録班=映像記録もOK
と思っていたのかもしれません。
しかし、自分もこの出発風景を撮っておきたかったのです。
さて、どうしたか。それはすこし自分が撮って、後は自分の友達任せです。
ちなみにその友達は演劇部所属です。特に映像を撮ることとは関係なさそうです。
撮られる側であっても、撮る側ではないのではないかと思います。
一応指令どおりに映像は撮りましたが、雑音たっぷりの(主に自分の声)映像が撮れてしまいました。
そんなこんなで友達と自分の撮った比率は友達:自分=3:7ぐらいです。
そうして保安検査場を見事にパスし、出発ロビーへと移動です。
OSR 飛行機
今回乗った飛行機です。意外とでかいものになったみたいです。
OSR 嵐ジェット1OSR 嵐ジェット2
たまたまいた嵐ジェットの機体です。嵐好きにはたまらないのでしょうね。自分は特に関係ございません。
そうこうしているうちに機内へと乗り込み、離陸となりました。
飛行機が地上にいる最中はカメラ等は使用禁止でしたので写真はありません。
OSR 昼弁当2
しかし、飛行中は許可です。と、いうわけでお楽しみの弁当の中身です。
これといったものはないのですけどね。一応エビフライにハンバーグとから揚げがはいってちょっぴり豪勢な昼弁当です。
OSR 飛行機内 空
飛行機といえばこの写真でしょうね。やはり。翼と空のコントラストがいいのかよく使われる写真のひとつです。
ただし自分の写真はガラスの汚れでちょっとぼけちゃってますけどね。おそらく問題なしです。
OSR 沖縄到着
そうしておよそ2時間ほどで沖縄に到着しました。
沖縄についた日は空がはれていてとてもきれいでした。
OSR ウェルカム沖縄
Wecome to Okinawa!だそうです。いいですね。沖縄気分が盛り上がってきていました。
OSR めんそーれ1OSR めんそーれ3
OSR めんそーれ2
沖縄空港内の目に付くところにあっためんそーれです。さまざまなところにありました。ようこそ~と歓迎の意味です。
沖縄空港外 空
バスに乗車する前です。いや、ほんとにきれいですね。ここの空は。
しかし、そんなきれいな空のもとで行われる1日目の内容は平和学習です。
非常に重要な学習でありながら1日目なのはだれかさんのちょっとしたちょっぴりありがたい配慮でしょうね。
さて、最初に向かうのはひめゆりの塔です。
塔といっても建造物ではなく、石碑に近いです。これはとある事情によるものです。
そこらへんは自分で学習すると知識となっていいかと思います。
OSR 沖縄ひめゆり 資料館
ひめゆりの塔のすぐ近くにある資料館です。さまざまな資料が展示してあり、目を背けてしまいたくなるものもあります。
もちろん、自分は背けません。今回の目的はここら辺にもあるので、すべてのものに目を背けてはならないと思っていましたから。
資料館に入る前は笑う人が多かったのに、資料館の中ではただただ静かでした。
持ち前の行儀よさというのも原因のひとつですが、そのほかにも原因はあるのかはお考えください。
しかし・・・こんなところでも商売根性が非常にたくましいですね。
お土産屋では声を張り上げて生徒たちを勧誘していました。
続いて向かった先は糸数壕ともアブチラガマとも呼ばれるところです。
ここでは諸事情により写真の撮影は不許可でしたので写真はありません。
ガマとは自然にできた沖縄独特の洞窟ですので、とがったところもあり危険でした。
ここでは全員が黄色のヘルメットをかぶって中に入ります。
なかは真っ暗でしたので、ここで活躍するのがビックライト・・・ではなく小型LED238灯のライトです。
これ1本あれば1クラスを照らせるのではないかという位の明るさでした。
先週の100均ライト5本ぶんは訂正です。何本分かは分からないくらい明るいです。
もちろんこんなでかくて重たいライトを持っていったのは面白半分ではありません。学習のためです。
まぁ明るいほうが見やすいですからね。
そこで、また見るのが生徒の表情です。バスの中では笑っていられる余裕がありましたが・・・
ほぼ全員が真顔でした。ガマという歴史の遺産の見学でつらくなったというのもあるのでしょうけども、体力的にもつらかったと思います。
本来は暗闇のところを懐中電灯を使って照らし出し、足元の悪いところを40分近く歩くのです。
それは体力を使うところでしょう。自分は登校時に無理やり鍛えられてますので、余裕ではありましたけどね。
当然です。これくらいのことでへこたれたいたら自分の中では何もできないと思っていますから。
洞窟の中は地下で、空気が薄かったのもみんなが疲れた原因だと思います。
OSR 沖縄平和祈念堂
続いて向かったのは沖縄平和祈念堂というところです。
ここでは数少ないひめゆりの生き残りの方から話を伺います。
ここでも写真部としての仕事があり、生徒の様子を撮るという仕事があります。
そうして会場の雰囲気も伝えられれば写真に残して伝えるというのも仕事のうちです。
1時間ほどの講演でしたが、皆さん話に聞き入っていた人もいたようで、たっぷり疲れていた人もいました。
そうして祈念堂の外にある広場へと向かいました。
OSR 講演後の海
広場から近いところにある海が見えるところから撮ったものです。
いまいち伝わらない。自分でもそう思います。でも、このフィリピン海・・・太平洋だけは撮って載せたかったんです。
ちなみにフィリピン海というのが正しいみたいです。太平洋から分離されたているひとつの海だそうです。
OSR 平和の礎
平和の礎です。奥の石碑には戦没者の名前が大量に刻まれています。
ちょうどこの時間帯は夕方でしたね。奥に夕日が見えます。
OSR 沖縄自動車道1OSR 沖縄自動車道2
こうして、1日目の宿へと向かいました。
帰りの沖縄自動車道ですが、意外と車が多かったことに驚きました。
まぁ電車が普及していないなどの地理的環境も考えれば当然のことかもしれませんね。
それと、ETCの利用者の少なさも目立っていました。これは意外だと思いました。
関東では現在、高速に乗る場合はETC車のほうが多いと感じますが、沖縄は一般車のほうが多いみたいです。
ちなみに自分の乗ったバスはETC車でした。
それから現在沖縄自動車道はETC・一般ともに社会化実験中で全区間無料で通れます。
料金所があったりするのは通行量を調べるためだそうです。
いや、自分が考えるには失業者をなくすためだとも思いますけどね。料金所の人の仕事がなくなったら大変ですから。
交通量は機械でも調べられる時代なのにどうしてかと自分で考えたことです。
まぁETCをつけているかどうかとかの話なら別ですけどね。そうならば現状がいいとおもいます。
OSR ホテルの部屋
今回の宿です。通常のベット2つにエキストラベット1つです。
さて、だれがエキストラかなぁ~じゃんけんぽい!
とやった結果自分が1日目のエキストラベットです。残念。
仕方ないですよね。我慢して布団があることを喜びとしましたよ。
部屋は普通のビジネスホテルのような感じです。風呂もユニットバスです。
しかし、ちゃんとアメニティがあったのには感心しましたね。通常料金は一応払っているみたいですから。


と、こんな感じで1日目を終了しました。
さてさて、こんな感じで進めて残りはどうなることやら。
とりあえず平和学習は1日目で終了です。2日目からが本当の意味での修学旅行です。
楽しみにして・・・寝ましょうか。
この記事に写真などを入れて最終的に完成したのは11月1日午前2時頃です。
途中に風呂をはさみました。さすがに寝ないと・・・。


修学旅行in沖縄~!の中編です。
↓のやつを押していってからでも遅くはないと思いますよ?



ブロランバナー
↑長文読破お疲れ様です。中編からは文が短くなるように努力します。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

やっぱ普通の高校の修学旅行は沖縄だよね!

桜林はオーストラリアだけどね(苦笑)

御土産買ってこれたら買ってきてあげるよ!!
プロフィール

もっくん

Author:もっくん
部活動  元写真部と野球部
血液型  AB型
趣味   野球,ガンダム(1st),鉄道,サバゲ,機械,自転車,ゲーム,イベント,(幕張メッセ限定),読書,写真など
当ブログでは随時、サバゲの仲間と対戦相手を募集しています。千葉県に近いところに住んでいる人で、一緒に戦いたい人は、このサイトのサバゲ日記の最新ページのコメントのところに名前と年齢、活動場所、メールアドレスを書き込んでください。待ってます。

FC2カウンター
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。